企業の経営内容を数字からつかむ!

簿記は、企業の経営活動を記録・計算・整理して、企業の経営成績と財政状態を明らかにする技能です。企業の活動を適切、かつ正確に情報公開するとともに、経営管理能力を身につけるために、簿記は必須の知識です。

企業が求める資格 日商簿記2級が第1位

 簿記2級が「企業が応募者に求める資格ランキングトップ10」で第1位、「今後取得したい資格ランキング」で第5位に入るなど、日商簿記は、企業、受験者、双方の皆様から極めて高い評価をいただいています。

下記サイトをご覧いただき、日商簿記検定を就職にお役立てください。

大学生の皆さんへ~就職と日商簿記について

下記サイトをご覧いただき、日商簿記検定を就職にお役立てください。

出題区分について

出題区分について、2019年度(2019年6月9日施行の第152回試験から2020年2月23日施行の第154回試験まで)に適用する区分表を、以下のとおり確定されました。下記サイトをより出題区分の確認をしてください。

検定試験情報 「簿記」

≪窓口申込≫

下記の申込書にご記入の上、受験料を添えて窓口にてお申込み下さい。

申し込み用紙ダウンロード

 ≪インターネット申込≫

下記のリンクより、お申込み下さい。

*各級とも別途インターネット申込手数料630円が必要です。

*受験票は試験日の10日前までに送付いたします。(受験票が届かない方は、必ずご連絡ください。)

図1.png